​当校のコロナ対策に関して

◆​​ボーカルスクール×コロナウィルス対策◆

DSC_0785.JPG

2020年春、突如、世界を新型コロナウィルスが襲いました。

日本でも、新しい生活を強いられ、

不安な日々を過ごされている方も多いと思います。

4/7~5/25にかけて出された緊急事態宣言。

当スクールでも、休講を余儀なくされました。

長年ボイストレーナーをつとめて、初めての経験をするなか、

なにもできず、自由に外にも出られない不安な今だからこそ、

音楽は、人の心を癒してくれると感じています。

そんな想いもあり、飛沫が飛ぶと不安を感じるボーカルではありますが、

できる限りの対策をとりながら、6月よりスクールを再開しました。

その対策に関して、ご紹介いたします。

【当校のコロナ対策】

生徒様同士のレッスンの間に、

30分程度の間隔をとり、​窓を開け、

鏡、テーブル、譜面台、ドアノブなどの除菌をしています。

距離をとる、飛沫防止のための飛沫シートの設置に加え、

ボイストレーナーは、透明マスクを着用し、

飛沫を予防しつつ、口元の開き方など、

指導ができるようにしております。

不安のある生徒様には、トレーナー同様、

透明マスクを無料で提供。

マスクをしながらのレッスンも可能です。

それでも来るのが怖い、という方には、​

オンラインレッスンの希望にも応じています。

オンラインの場合は、設定、時差の時間が生じるため、

通常50分+10分の時間で対応いたします。

​*********************

安心安全を徹底し、感染予防に努めていますので、

​「これから通いたい」という方も、お気軽にご相談ください。